薬剤師メディカルラリーアドバンス開催報告


平成28年2月21日 午前11:00より、タカゾノ産業ショールームにおいて「薬剤師メディカルラリーアドバンス 避難所編」を開催しました。
今回は初のアドバンスで、避難所完全再現を目指しました。

12733376_954146468008120_8083269435640139304_n 12729255_954146328008134_3124423252013748816_n 12717357_954146211341479_2708801287749007723_n 12745672_954146161341484_2844436373723172175_n 12741974_954146134674820_912572552136025825_n12733613_954147081341392_8302543895546314694_n

活動時間は本来の支援としては短いですが、訓練としては長い3時間半の活動の後、報告会を行ってもらいました。

チーム分けも休憩時間も活動方針も全て支援者役のチャレンジャーが決めて行動しなくてはならず、避難所の状況把握、治療を要する被災者への対応、患者間トラブル、などなど・・・。そしてそのイベントは同時多発的に発生する。
ちょっと濃厚な面があり大変だったかと思うのですが、チャレンジャーは即席チームにもかかわらず、しっかり対応されていました。完全な答えがあるものではありませんが、活動は全て正しいものだったと思います。少しくらい小さなミスがあっても良かったのに、それもなく本当に素晴らしかったです。

13名のチャレンジャーに対し、31名のスタッフ。
そして今回はスタッフに本物の俳優さんも交え、かなり本格的な良い訓練になったのではないでしょうか?

チャレンジャーの皆様、スタッフの皆様、本当にお疲れ様でした!